絵本ライブラリー 読む、残す、思い出す

2020.4.1スタート。元小学校教諭,児童発達支援スタッフ,年長&0歳兄弟育児中の筆者が,読み聞かせをした絵本を中心に書籍の記録・紹介を行っています。自分と、子どもたちと、本との軌跡を確かめたい。筆者の肌感覚によるカテゴライズもしております。

動物

ゴリラ【こどものとも 2021年11月号】

『ゴリラ』 小風さち 文 阿部知暁 絵 よくネットで本を買う夫。 自分のだと思って袋を開けたら、『ゴリラ』だったそうです。 こどものとも11月号だよ~! 『ゴリラ』!!!!! なんて単刀直入。なんて端的。 ゴリラのお話です。 「わたしは ゴリラ きみは …

いなりまちゆき きつねでんしゃ【こどものとも2021年10月号】

『いなりまちゆき きつねでんしゃ』 鍋田敬子 作 こどものとも10月号。 一人で電車に乗って上ノ村のおじいちゃんのところに遊びに行くことになった“こうすけ”。4番線の電車にぎりぎり駆け込んで揺られていると、目の前には、だんだん見慣れない景色が…。な…

ネコヅメのよる

『ネコヅメのよる』 町田尚子 ベロリと舌を出して、こちらを鋭く睨む三毛猫。 「おや?」 「あれ?」 「もしかして……」 「そろそろかもしれない」(本文より) 何かを感じ取った猫たちが、あっちからも、こっちからも、町中から集まってくる。 そうして夜空…

バムとケロのさむいあさ

『バムとケロのさむいあさ』 島田 ゆか ついに見つけたっ!!!!さむいあさ!! バムケロシリーズはほぼ全て読んだけれど、『バムとケロのさむいあさ』だけは読んだことがなかった私と長男氏。(”もりのこや”は、またいつか綴るね!)bg8qp.hatenablog.jp …

へび のみこんだ なに のみこんだ?

『へび のみこんだ なに のみこんだ?』 さく tupera tupera 近所の公民館に、週に1回だけ開く小さな図書室があります。 蔵書は少ないけれど、その分、選びやすい。 育休に入って平日に動くことができるようになったので、久しぶりに覗いてみました。 図書…

そらいろのたね

『そらいろのたね』 なかがわりえこ と おおむらゆりこ 絵を見て、「これ読んで!ぐりとぐらの人でしょう?」と、息子。 題字を読み、「なかがわりえことおおむらゆりこ」と作者を読めば、「やっぱり!!」と、ニヤリ。 ぐりとぐらは、彼の心の中にしっかり…

せかいいちのいちご

『せかいいちのいちご』 作 林木林 絵 庄野ナホコ 香さんセレクション3冊目! 表紙には、いちごを愛おしく眺める白くま。 パステルピンクの背景が、とってもきれい。 ある日、白くまの元に 「いちご おとどけ いたします」 という手紙が届く。 かつて一度だ…

ぼくのばしょなのに

『ぼくのばしょなのに』 刀根里衣 私の素敵なお友達、大人のための絵本よみやさんをしている香さん bg8qp.hatenablog.jp が、もうすぐお兄ちゃんになる息子のために読んであげて、とおすすめしてくださった1冊。 ペンギンのククーは、パパとママのお腹の下…

万次郎さんとたぬきのこ【こどものとも2021年5月号】

『万次郎さんとたぬきのこ』 ぶん・本田いづみ え・北村 人 「こどものとも」5月号が届きました! 今月は横長だった!こっち向きもイイネ! 主人公の万次郎さんは、毎日早起きをして、種まきに水やり、草つみにたけのこほり…朝から晩まで働いている。 ある…

きんのたまごのほん

『きんのたまごのほん』 さく マーガレット・ワイズ・ブラウン やく わたなべ しげお え レナード・ワイスガード 先週の日曜日は、イースターでしたね。 イースターは、イエス・キリストの復活を祝うお祭りで、春分の日以降、最初の満月から数えて最初の日曜…

バルバルさんとおさるさん【こどものとも2021年4月号】

『バルバルさんとおさるさん』 乾 栄里子 文 西村 敏雄 絵 「こどものとも」4月号です! バルバルさんシリーズ! まちのはずれにある、青いやねの小さな床屋さん「とこやバルバル」。 バルバルさんのお店には、人間のお客さんだけでなく、ときどき動物のお…

ふたりはともだち

『ふたりはともだち』 アーノルド・ローベル 作 三木 卓 訳 教員時代に使用していた東京書籍の2年生の国語の教科書に、『お手紙』という教材文があった。子ども時代に勉強したなぁ、とか、お子さんの教科書に載ってるなぁ、とか、ご存知の方もたくさんいら…

かくしたのだあれ

『かくしたのだあれ』 五味太郎さく 表紙には、わに、かに、にわとり、かまきり、あとは…これ、たぬき?レッサーパンダ?? 裏表紙には、きりん、さめ、かめ、くちばしの長い鳥。 1977年に発行されたこの絵本、奥付を見るとサブタイトルに≪どうぶつあれあれ…

うちにかえったガラゴ

『うちにかえったガラゴ』 島田 ゆか 旅するかばんの屋のガラゴ。 bg8qp.hatenablog.jp そんなガラゴの、オフシーズンの、お話。 寒いのが苦手なガラゴが旅をするのは、暖かい季節だけ。 冷たい北風が吹いてくると、家に帰って、ぬくぬくと寒い冬をやり過ご…

ナガナガくん

『ナガナガくん』 シド・ホフ 作・絵/小船谷佐知子 訳 ナガナガくんは、犬。 ナガナガくんは、長い。 何が長いのかといえば… 胴がとてつもなくながーーーーーーい犬だったのです…! ダックスフントといえば胴長の犬種だけれど、ナガナガは、そんじょそこら…

ももたろう

今週のお題「鬼」 『ももたろう』 馬場のぼる 節分です! 立春・立夏・立秋・立冬の、それぞれの前の日が節分。本当は節分は年に4回あるけれど、豆まきをする立春の前の節分だけが今は有名になっているんだね~、という話を、去年ググって子どもたちにした…

十二支のおはなし

『十二支のおはなし』 内田麟太郎・文 山本 孝・絵 bg8qp.hatenablog.jp クリスマスに、ばーば(義母)がくれた絵本! 年末から読み始めて、最近の息子の1番のお気に入り。 「これ、めっちゃおもしろいんだよなぁ~!」だって!ばーば、喜んじゃうね!あり…

まどから おくりもの

『まどから おくりもの』 五味太郎 ちょっと笑える、楽しいクリスマスの読み聞かせにおすすめの1冊。 扉絵でヘリコプターに乗ってやって来たのは、白いおひげに大きな袋、ピンクの帽子とお洋服のおじさん。あれは、たぶん、サンタクロースさん。ヘリコプタ…

ABC BOOK①いろいろなどうぶつになってみました

『ABC BOOK①いろいろなどうぶつになってみました』 五味太郎 英語の絵本、いろいろあるヨネ。 我が子の育児でも、小さい頃から英語に触れていた方がいいのかなぁ、と思って、英語の歌を歌ったり、英語で話しかけたり、英語のCDを聴かせたり、英語であそぼ!…

ぐりとぐらのおきゃくさま

『ぐりとぐらのおきゃくさま』 なかがわりえこ と やまわきゆりこ 11月に入り、街はクリスマスシーズンに突入。11月に入った途端だよね!少々早くないかっ!?近年、ハロウィーンが終わったら、もはやクリスマス的な流れになってきているような気がする。で…

こぶたほいくえん

『こぶたほいくえん』 なかがわりえこ ぶん やまわきゆりこ え ぐりとぐらシリーズをはじめ、たくさんの素敵な作品を生み出している大好きなお二人の絵本! bg8qp.hatenablog.jp 友達のおすすめで読んでみました。 表紙には、かわいいこぶたちゃんたち。 山…

かばんうりのガラゴ

『かばんうりのガラゴ』 島田 ゆか パパと図書館に行って来た息子。ニヤニヤしながら嬉しそうに「じゃーん!」 おおお!ガラゴだ!!!息子の大好きな島田ゆかさん!!! 図書館でも島田ゆかさんシリーズは人気で、借りられていることもしばしば。ついにガラ…

うし

『うし』 内田麟太郎/詩 高畠純/絵 “うし うしろをふりかえった”(本文より) 「うし うしろをふりかえった」 ああ、この一節だけで捉まれる。 まあ、ネタバレ的に言ってしまえば、うしがうしろを振り返ったらうしがいるんだけど、そのうしろにもうしがい…

うさこちゃん びじゅつかんへいく

『うさこちゃん びじゅつかんへいく』 ディック・ブルーナ ぶん/え まつおか きょうこ やく ミッフィーちゃん! 物語では、“うさこちゃん” 前はテレビでもアニメが放送されていたけれど、最近はみないですね。 あの独特な空気感…好きだったなぁ。小学生の時…

やさいばたけ カーレース

『やさいばたけ カーレース』 やぎ たみこ もぐらカー、かえるカー、ねずみカー、うさぎカー、へびカー、かめカー。 動物たちが乗った6台の車が、野菜畑でカーレースを始めます。 畑にはいろんな野菜がたっくさん。温室コースや水中コース、もぐらは土の下…

だいじ

『はじめてのことば① だいじ』 さかざき ちはる 息子を生んだのは、27歳の時。27歳というと、周りは結婚ラッシュ&ベビーラッシュのはじまり、というような感じで、友達にも先輩ママがちらほら、という状況だった。 結婚2年目の妊娠。我が子が生まれること…

おなじ月をみて

『おなじ月をみて』 ジミー・リャオ 作 天野健太郎 訳 作者は台湾の絵本作家、ジミー・リャオさん。 主人公のハンハンは、いつも窓の外を見て待っている。水色の台に乗って。 ハンハンのお家には、いろんな動物がやって来る。 ライオン、ゾウ、ツル… みんな…

セイウチぼうや

『セイウチぼうや』 あべ弘士 かわいい表紙におはしますは海に浮かんだセイウチのお顔。 作者は、旭山動物園で飼育員として働いていらした、あべ弘士さん。 こじゅうろうキッズランドの壁画を描いていたあべ弘士さんね!『ピアノは夢をみる』でノイマンじい…

パンダ ともだちたいそう

『パンダ ともだちたいそう』 いりやまさとし パンダ!ともだちたいそ~う!いりやまさとしっ! タイトルから、ラジオ体操第一~!的なノリで読み始めてみる。 「パンダ ともだちたいそう はじめ! ピーッ!」 (本文より) まずは2匹の友達パンダ。協力し…

きょうは そらに まるいつき

『きょうは そらに まるいつき』 荒井良二 荒井良二さん。 開隆堂の図工の教科書の最初に、教科書1冊につき、1名、今活躍する著名な芸術家がフィーチャーされ、その方の作品や、作業の様子、子どもたちへのコメントなどが載っているページがあった。(教科…