絵本ライブラリー 読む、残す、思い出す

2020.4.1スタート。元小学校教諭,児童発達支援スタッフ,年長&0歳兄弟育児中の筆者が,読み聞かせをした絵本を中心に書籍の記録・紹介を行っています。自分と、子どもたちと、本との軌跡を確かめたい。筆者の肌感覚によるカテゴライズもしております。

秋山とも子

でんしゃが まいります

『でんしゃが まいります』 秋山とも子 さく // リンク 新宿駅の5・6番線ホームの一日を描いたこの作品。 まだ日も昇らない夜明け前に、大量の新聞紙がトラックいっぱいに運ばれて来る絵から始まる。 朝・昼・夜。時間帯によって客層が変わったり、いろん…