絵本ライブラリー 読む、残す、思い出す

2020.4.1スタート。元小学校教諭,児童発達支援スタッフ,年長&0歳兄弟育児中の筆者が,読み聞かせをした絵本を中心に書籍の記録・紹介を行っています。自分と、子どもたちと、本との軌跡を確かめたい。筆者の肌感覚によるカテゴライズもしております。

その気になった!

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

『その気になった!』 五味太郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

その気になった! [ 五味太郎 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)

楽天で購入

 

形から入る、っていうこと、あるよね。

 

 

これは、「ぼく」の「ぼく」による「ぼく」のための絵本。

 

野球のユニフォームを着たら、

ジャカジャカギターを鳴らして歌っていたら、

エプロンに三角巾を身に付けたら、

…いろんな格好をしてたら、その気になっちゃったぞ!ぼく!

そして、最後はね…

 

 

五味さんらしい大らかな語り、楽しい絵。

ちょこちょこすっとぼけてて、息子も楽しそうに笑ってました。   

子どもって、何かになりきるのが大好きだけれど、殊更、男子には共感できるものがあるんだろうな。

先日は息子が空になったお茶の箱を被って何かやってた。インカム的な装備付き。パウパトロールのケント?らしい。

 

その気になった「ぼく」がかわいい!愛しい!

そして最後には、勇気とエネルギーが漲ってくる!男子の希望満ち満ちる1冊です。

 

 

さぁ、仕方ねぇ!やる気スイッチを入れるために、母ちゃんも、立ち上がるかぁ~。

 

お化粧したら、「その気になった!」

 

仕事頑張れる気になった!!

 

『その気になった!』 2009年

発行所 絵本館

作 五味太郎