絵本ライブラリー 読む、残す、思い出す

2020.4.1スタート。元小学校教諭,児童発達支援スタッフ,年長&0歳兄弟育児中の筆者が,読み聞かせをした絵本を中心に書籍の記録・紹介を行っています。自分と、子どもたちと、本との軌跡を確かめたい。筆者の肌感覚によるカテゴライズもしております。

わにわにのおふろ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

『わにわにのおふろ』 小風 さち ぶん 山口 マオ え 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わにわにのおふろ (福音館の幼児絵本*幼児絵本シリーズ) [ 小風さち ]
価格:990円(税込、送料無料) (2020/5/13時点)

楽天で購入

 

おうっ!右綴じ!!

最近の絵本は左綴じが多いですね。教科書も、国語以外は左綴じだもんね。横書き文化!
かくいうこちらのブログも完全横書き。

 

さて、知り合いの先生に教えていただいた、わにわにシリーズ!縦書きです!

絵は、木版画。たまらねぇ。もしかして、文字も版画で彫ってるかな!素敵!とってもかわいい1冊です。

 

主人公、わにわに。結構迫力ある、ワニ。アリゲーター。リアリー?
わにわにはお風呂が大好き。
お風呂を入れて、おもちゃを用意して、大好きなお風呂に入る。
わにわにのお風呂は、なんとも、昭和!木の引き戸に椅子、タイルの床と壁。赤と青の蛇口がまた懐かしい。ネジで留められた鏡もいいね。おばあちゃんの家のお風呂を思い出します。
洗面器をかぶって、シャワーのマイクで歌っちゃったりもするYO!
オリジナリティに溢れる擬音の数々も、素敵!

 

ゴツい体で、嬉しそうにお風呂に入るわにわにが、とってもかわいいのです。


コワモテのオジサンが嬉しそうにバニラアイスクリーム食べてる、みたいな。

 

少しずつ、シリーズ開拓、していこう~!

 

『わにわにのおふろ』 2004年(年少版・こどものとも発行は2000年)
発行所 福音館書店
小風さち 文/ 山口マオ 絵